トレジャーロゴ HOMETOPICSPRODUCTSCOMPANYCONTACT

【シルエットミラージュ サウンドトラック】


  収 録 曲
""
TYCY-5569
  1. OPENING"目覚めよシャイナ"
  2. ピンチ!ミー
  3. ハーフ&ハーフ(あれっ?ウーロン茶サービス?)
  4. ナイト・フライト
  5. 哀愁ゾファル
  6. パウロのお城のてっぺんで
  7. パンキー・パンプキン・ジャム
  8. ワルツ・ウイズ・ウル・ブス
  9. クピト…素顔のキミもいいよ
  10. 御中野町BGM
  11. バトル・オブ・メギド
  12. 魔女の宴
  13. エドそしてバトルへ…
  14. 中東情勢
  15. 奥様は天使
  16. RESOLUTION(ノヴァは伊達ちゃうよ)
  17. TERMINATION
  18. 羊の皮を被った山羊
  19. 君はボス?それとも+1?
  20. ガーディアン・エンジェル
  21. 元気なシャイナ
  22. うさぎの電車
  23. 試行錯誤はゆとりかな
  24. 星空のエンディング
  25. 夕暮れどきのエンディング
  26. 泣けるうちは元気(歌:中司雅美)
  27. 泣けるうちは元気(オリジナル・カラオケ)
""
(ジャケット裏)
シルエットミラージュの音楽は、ガーディアンヒーローズ以来のNazo2ユニットによるものだ。既にゲームをプレイした方にはおわかりのとおり、今回は多種多様なジャンルからアプローチしている。ロック系、ポップ系、ファンク系、ジャズ系、ラテン系、はたまたクラシック系と多彩だ。そんな中でもとりわけお奨めしたいのがM24「星空のエンディング」。曲自体はいたってシンプルだが、美しくそして切ないメロディーラインと生の弦による“しっとり”としたアレンジがたまらなくよい。文字どおりエンディングに使用された曲だが、このエンディングを見た人は是非頭の中でその映像とリンクさせて聴いて欲しい。映像とリンクさせることでこの曲の良さが120%発揮されるはずだ。もう一曲のお奨めは、唯一の歌モノ「泣けるうちは元気」。この曲についてはページの下の方に視聴コーナーを設けているので、詳しくはそちらの枠で。
 

演奏:Nazo2 Unit/ Guitars:Nazo2 鈴木 Keyboards&Arrange:入江 純 Synth Operator:松武秀樹
Vocal:中司雅美(M26)

 




スタッフロールBGM 「泣けるうちは元気」 を聴いてみよう
作詞作曲:中司雅美 編曲:入江 純
歌:中司雅美

 ミディアムのバウンスビートが心地よいこの曲は、詩・曲・歌とも中司雅美嬢によるものだ。艶のあるハイトーン、高い歌唱力…「泣けるうちは元気」での彼女の歌には強く惹かれるものを感じる。特に要所要所をしめる歌いまわしは実に表現力豊かだ。詩そのものの良さはもちろんだが、表現力あふれるボーカルが“より生きたメッセージ”をリスナーの耳に運んでくれている。詩は彼女の自身に対するメッセージでもあり、同じように夢を追い続ける全ての人々へのメッセージでもあるだろう。 挫けそうになったとき、この「泣けるうちは元気」が勇気と力を与えてくれる…そんなすばらしい曲だ。プロデュースはお馴染みの Nazo2 Unit。今回の中司嬢起用は、彼女と知り合いでもあるNazo2鈴木氏の“ひらめき”によるもので、「泣けるうちは元気」は彼女の数多いストックからNazo2氏がチョイスした折り紙付きの一曲。諸先生方が、この「泣けるうちは元気」そして「中司雅美」の魅力を十二分に引き出してくれているのは間違いないところだ。

""


"" 中司雅美(なかつかさ まさみ)
大阪府豊中市出身 おうし座 生まれ
幼少の頃よりピアノに親しみ、中学の頃には作詞・作曲を始める。 その後、高校から大学にかけて応募した様々なオーディションにおいて数々の賞を受賞。 大学卒業後は、関西でのライブ活動を中心に、CM音楽、ラジオDJ、メジャーレーベルのオムニバスアルバムに参加…などなど幅広く活躍している。 最近では
「海辺の街の話をしましょう」をイメージソングとしたTVコマーシャル(関西ローカル)もオンエアされていた。また、この曲と同タイトルのミニアルバムもインディーズレーベルにて発売中。

Nazo2 Unit
Nazo2鈴木、入江 純、松武秀樹の3氏を中心としたサウンドプロジェクト。トレジャー作品としては「ガンスターヒーローズ」「ガーディアンヒーローズ」そして今回の「シルエットミラージュ」を手掛けていただいた。
  • Nazo2鈴木 : Sound Produse & Guitars
    業界ではお馴染み。ファミコン時代の無機的なサウンドにおいて、ベンドを駆使したデータを組み込み、PSG音源におけるギターフレーズを確立した草分け的存在。今現在は音楽プロデューサーとして活躍中。
  • 入江 純 : Keyboards & Arrange
    初期の杏里、虎舞竜など、数々のアーティストの作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けている。松武秀樹氏とともに Logic System としても活躍中。CX系「感動エクスプレス」での音楽はお馴染み。
  • 松武秀樹 : Synthesizer Operator
    YMOのマニピュレーターをつとめ「YMOの4人目のメンバー」ともいわれる日本マニピュレーター界の第一人者。多岐にわたる方面で活躍中だが、少し前には福山雅治なども手掛けていたもよう。




シルエットミラージュのページにもどる


aaa



[HOME] [TOPICS] [PRODUCTS][COMPANY] [CONTACT]

弊社サイトに掲載されている画像その他の無断転載・使用はご遠慮ください.